サイトへ戻る

8月・9月のしずく組

8月と9月は、猛暑が続いたので、室内で過ごしました。

室内では、布やダンボールや新聞紙、毛糸やスズランテープ、氷なども触ってみて、ザラザラやツルツルなどいろいろな感触を体験してみました。

他にも室内で水遊びをしたり、マットで段差や坂をつくって体を動かしたり、わらべうたをして過ごしました。

部屋の中の遊びでも、おもちゃを積み上げてみたり、片付けのときは一生懸命、箱にしまってくれたり、子どもたちなりにいろいろ考えて遊んでいる姿が見られて、成長が感じられました。

10月からは涼しくなり、また外にお散歩に行くようになります。動くのが上手になってきているので、外でもたくさん遊んできます。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK該当機能はStrikinglyより提供しています。