サイトへ戻る

かぜ組(2歳児) 10月11月12月の様子

 10、11月は、運動会に向けてかけっこや、体操、玉入れをたくさんしました。一人では、緊張してしまう子も「○○ちゃんといっしょにやる」とラジオ体操を楽しんでいました。

 

朝の会などで「これよんでー」と色々な絵本を持ってきてくれます。その中の「大きなかぶ」をみんなでやってみました。みんなで「ひっぱるよー」「ねえ、おきてよー」「うんとこしょ」と保育者を引っ張ります。

散歩先では沢山の秋を探します。ススキを見つけて嬉しそうに眺めたり、箒に見立ててお掃除の真似をしたり、跨って魔女になったりと、想像力を膨らませて遊んでいる様子がみられました。 

木登りにも挑戦します。太い幹にしっかり手と足をひっかけてで自分で登ります。木の上から眺める景色は最高だね☆

落葉のおばけを見つけました。「みてみて、顔みたいだよ。」素敵な発見をたくさんしています。どんくりも見つけました。

 

プランターで育てていたほうれん草の収穫をしました。収穫も3回目、少し慣れたかな。根元を持ってそおっと抜きます。上手になったね。

収穫したものは、厨房さんにお料理してもらい、美味しくいただきました。自分で育てたものを食べるってとっても嬉しいね。

土に絵を描いたり触ったり、色々な遊びをしています。手についたってへっちゃらです。湿っぽいと手につきやすいんだね。体験して色々学びます。

 元気いっぱい笑顔で走ります。「また追いかけて~。」お友だちや保育者につかまらないように思いっきり早く走ってくれます。なかなか追いつけないね。

 しっぽ取りの遊びをしたり。一緒に走ったり、関わり合って遊ぶ事がどんどん増えています。

健康広場まで歩いていく途中でロマンスカーが通っているのが見えました。「電車だー」「ロマンスカー!」子どもたちは大興奮。健康広場まで散歩に行く時の楽しみの1つです。

 お部屋遊びでは洗濯ばさみを使って遊んだりします。指先に力をいれて上手に挟めるかな。沢山挟めるようになっています。

わらべうたでは、となえながら拍をとったりします。手作りの太鼓をたたきながらやってみます。太鼓にも興味津々です。

 どんどん色々なことが出来るようになった、かぜぐみさん。嬉しいね。

 音楽な好きなみんなは、歌うのも好きですが、指でピアノの真似をする姿も見られました。「かぜぐみさんはぴあのがいいな」とサンタさんにお願いすると素敵な赤いピアノが届きました。他にも大好きな新幹線パズルなど…盛りだくさんでおやつをいつもより早く食べ、新しいおもちゃんでだくさんあそびました。サンタさん、ありがとう。もらったパズルのピースは少し多いですが「ここかな?」と友だち同士、声をかけ合いながら、完成させる子も増えています。今後もますます楽しみです。

 

 

 

 

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK該当機能はStrikinglyより提供しています。