サイトへ戻る

かぜ組 7月の様子

夏の暑さも本格的になってきましたが、かぜ組の子どもたちはみんな元気いっぱいです。毎日汗びっしょりになりながら全力で遊んでいます。

水遊びも回数を重ねるごとに激しさを増し、全身びっしょりになる程遊んでいます。

カップで水を飛ばしたりして遊んでいたので、サラダドレッシング用のボトルを水鉄砲にして、みんな個々にデザインしてオリジナルの水鉄砲を作りました。

水遊びの日を迎える度に嬉しくて、「今日も水鉄砲やる?」と聞きに来ています。

水鉄砲で水をお互いに飛ばし合いながら遊んでいます。顔にかかっても泣かなくなり、全身びっしょりになりながら「ビショビショー」と大笑いしています。

とうもろこしの皮を剥く体験もしました。皮がついた状態でトウモロコシをみると「とうもころしどこにあるの?」と不思議そうな顔をしていました。剥いて見せると、「あっとうもころしー」と言い、みんなで剥いてみました。一生懸命力いっぱい皮を引っ張ります。中にトウモロコシのひげがあると、「何だこれ」「髪の毛みたい」と笑っていました。ひげも剥いて、次の日のおやつになりました。

 

水遊びではない日はお部屋でたくさん身体を動かして遊びます。マットを使ってお家作りをしたり、テーブルを滑り台にして遊んだり、戦いごっこをしたり、ボールで遊んだり、お部屋の中にいても汗だくになって遊んでいます。夏祭りに向けて、盆踊りの練習もたくさんしました。

8月も暑さに負けずにたくさん身体を動かして過ごしていきたいと思います。

 

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK該当機能はStrikinglyより提供しています。